落ち着いて行動しよう|スズメバチの巣を発見したら業者へ駆除を依頼

男の人

準備が必要です

ハチの巣

スズメバチは人を攻撃する特徴があります。特に秋になると巣も大きくなり、繁殖期を迎えます。そうなると、より一層攻撃性が高くなるため、危険度も増します。巣に近づきすぎないように気を付けたり、ハチを刺激しないように注意するようにします。また、自分で巣を駆除するときには、事前に計画を立てて、不必要にハチを刺激しないようにします。不慣れな作業によって時間がかかり、ハチを興奮させてしまうと、刺される確率が高くなります。駆除する前には、まず巣の様子を観察することから始めます。巣はどこにあるのかを確認できたら、ハチの色や大きさ、種類などを特定します。また、数を把握しておくと、殺虫剤の必要量がだいたい計算できます。

スズメバチの巣を自分で駆除するときには、刺されないように工夫する必要があります。安全に駆除作業を行えるように準備をすることで安心感が生まれ、短時間で作業を終えることができるメリットがあります。まず、スズメバチの巣を駆除するときの服装を工夫します。とにかく、肌を露出しないようにすることが大切です。ハチ駆除の専門家が着用するような防護服が理想ですが、なければ厚手の服と雨合羽を着用します。また、帽子をかぶり、手袋もします。特に首や手首は露出しがちです。動かすと服がずれて露出することもあるため、ガムテープなどで留めておくと安心です。服の色は、白色など明るい色にします。赤色や黄色、黒色はスズメバチを刺激する色です。避けるようにします。また、専門業者に駆除を依頼するのもおすすめです。依頼する前に見積もりをとっておくと、どれくらい料金がかかるのか事前に知ることができます。

飲食店で出た場合

ねずみ

ねずみが店舗に現れたのなら、健康被害をなくすためにもすぐにねずみ駆除業者に駆除を依頼しましょう。ねずみを駆除してもらうことで、経済的な損失を抑えることができます。営業停止にならないためにも業者に依頼することは必要なのです。

詳細を読む

安全性の高いベイト工法

シロアリ

ベイト工法というシロアリの駆除法は、お子さんやペットのいるご家庭に向いています。家に直接薬剤を使用せず、家の周囲に薬剤を設置して退治するので、体への負担がありません。費用は平均して外周1メートル当たりにつき、約4000円から8000円が相場です。

詳細を読む

プロにお願いする

ハト

鳩を駆除するためには、個人で行わずに必ずプロにお願いするようにしましょう。個人で駆除を行ってしまうと、鳥獣保護法などに引っかかってしまう恐れがあります。駆除の方法は数多くありますし、建物によって方法が異なります。

詳細を読む